好感度をあげるスキル2

昨日の土用丑の日

しっかりがっつりウナギを食し

今年の夏はもうばっちり

 

アラフォー女性が人間関係において、

コミュニケーションを図る意味を伝える
セルフコミュニケーショントレーナー笹本ゆかりです。

 

 

以前にお伝えした好感度をあげるスキル

第2弾です

誰しも好感度はあげておきたいもの

 

人は見た目です。

人を見た目で判断しちゃだめ!と言われてきているかと

思われますが

人は見た目なのです。

 

特に初対面の場合、その人の身なりや容姿が

話す内容よりコミュニケーションに影響が大きいのです。

※メラビアンの法則

 

 

例えば試食コーナーで

同じウインナーを同じ人が売るにしても

髪を束ねてナチュラルメイクで声かけする

ぼさぼさ頭ですっぴんで声かけする

では売り上げは変わってくるはずですよね。

 

 

性別に関わらず、魅力的な人は信頼され

印象が良いわけです。

 

 

プラス

何より重要なのは初対面の印象は相手に長く残ってしまうこと

 

初頭効果と言われるもので

人は最初にこの人、だらしないなぁ

と思ってしまうと、その印象が強く残り

その後、ちゃんとした身なりや行動をしても

なかなかその印象はぬぐえないんですよ~

 

 

逆に言えば

はじめににこやかでいい人と思われてしまえば

多少不機嫌な時があっても

たまたま、そういう時もあるよね

見逃してもらえたりするわけです。

 

 

まずは初対面でよい印象をもってもらうにはどうしたらいいか

自分だったらどんな人が好印象か

その視点から

 

身だしなみや表情を確認してみるのも

いいかもしれませんね。

次回はメールにおける好感度にせまりたいと思います。

 

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。