予測から考えるコミュニケーションのコツ

アラフォー女性が人間関係において、
コミュニケーションを図る意味を伝える
セルフコミュニケーショントレーナー笹本ゆかりです。

 

今年の桜はあっという間に散っちゃいましたね~

 

 

予測。

唐突な題名から始まっておりますが(笑)

 

 

がっ!

とてもポイントとなるコミュニケーションの図り方

をお伝えいたします。

 

 

身近な人(友人、彼氏、ご主人)に電話をしたら

「ごめん!後で折り返す!」

と言われましたが、結局その日は折り返しがなく。。。

 

翌日、あなたは再度かけなおしました。

お相手は

「うわぁごめん!かけなおすの忘れてた」

 

さぁあなたならなんと返しますか???

 

 

・次から気をつけてよね

・待ってたのに

・気にしてないよ

 

他にも色々な形があるでしょうし、

責めたくなるのも仕方ないですよね。

 

 

仕方ないですがここで責めては

相手は防御に入り、

言い返したり言い訳しなくてはならなくなります。

 

要はコミュニケーションがうまくいかなくなる可能性大!

 

ここで予測の登場です。

読心術かもしれません。

 

 

電話の向こうの相手の気持ちを読むのです。

・やばい!忘れてた!どうしよう

・怒られるんだろうなぁ

・自分が悪いんだけど。。忙しかったんだよな

 

と言ったところでしょうか?

 

 

予測できたらそれに沿った言葉を伝えます。

「忘れちゃうと焦るよね~」

「怒ってると思ったでしょ(笑)」

「忙しかったかな?ごめんね」

 

すると相手はいい意味で予想が外れホッとするもの。

折り返しを忘れられて良い気分なわけがないのは

相手も十分、わかっていること。

 

わかっていることを言われると嫌になるものなのは

「勉強しなさい!」

「今やろうと思ってたのに!!!」

誰しも経験したことある会話でおわかりかと思います(=^・^=)

 

 

 

だからこそ

相手の気持ちに沿った言葉を伝えることで

円滑なコミュニケーションが図れていくのです。

 

 

もちろんあまりに忘れちゃったり

軽んじられているようなら何か別な対策が必要ですが

自分のことを理解してくれる人には

多くの人は感謝と親しみを感じるもの。

 

少しのコツで

コミュニケーションの図り方が変わると

あなたの生活はより過ごしやすいものとなります。

 

 

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。