コミュニケーションにおける最大かつ基本のコツ

暑さで我が家の猫たちもダラダラ(笑)

 

アラフォー女性が人間関係において、
コミュニケーションを図る意味を伝える
セルフコミュニケーショントレーナー笹本ゆかりです。

 

 

表題のコツ

今更かと思われるかもしれませんが

なんだと思いますか??

 

今までお伝えしてきたもの、全てにかかるコツ

と言えるかも知れません。

 

 

そのコツとは

コミュニケーションは成りたっていない

と思っておくことです。

 

 

成り立っていない、うまくいっていないから

ここを訪れて下さっている方も

そうでない方もいらっしゃるでしょう。

 

コミュニケーションがうまくいかない理由の大半は

・話がかみ合わない、通じない

・わかってくれない

だといえます。

 

 

例えば私が経験したある例、

同期の男性が

「あいつ全然話が通じなくてイライラする」

とご立腹(笑)

 

どうやらある場所への行き方を説明したのですが

全く伝わらなかったんだそう。

 

彼の説明を以前聞いたことがありますが

「そこをこういってちょっと先を~」

 

 

わかるわけないじゃん(笑)

と思いましたか???

 

 

しかしこれは全ての方に当てはまる落とし穴!

この同期にしたら

自分がわかっている頭の中の地図を相手がわからないはずがない

そう思っているからこそ

 

話が通じないとイライラし

きっと説明された相手も

話がさっぱりわからないとイライラしているかもしれないのです。

 

 

コミュニケーションがうまくいかない例ですよね。

 

こんな風に

相手がわかっていて当たり前

は無意識に私たちの頭にはあり、

だからこそわかってくれない、かみ合わない

 

お互いにコミュニケーションがうまく図れない。

 

 

まずは

相手と自分は他人で考え方や感じ方も違う

相手は自分の頭や心の中を見ることはできない

 

だから、話ははじめから通じにくいものだ

わかってもらえないものだ

と考えておくことが大切なのです。

 

 

もし同期がこの考えを知っていたなら

「この説明わかる?」

確認しながら進められたでしょうし

 

イライラしなくてすんだかもしれません。

 

 

あなたが円滑なコミュニケーションの図り方を知ることは

あなただけでなく

周りの方も

すごしやすくなるコツなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。