基本を振り返ってみましょう

今年ももうわずかですね。早いもんです。

 

アラフォー女性が人間関係において、
コミュニケーションを図る意味を伝える
セルフコミュニケーショントレーナー笹本ゆかりです。

 

 

さて今年もわずかだからこその復習というか

コミュニケーションの基本のきを

お伝えしたいと思います。

 

わかっていると思うな、わかってもらえていると思うな。

 

それじゃ、信用も何もなくて良くないんじゃないの??

と思うかもしれませんが

 

相手を信用するなと言いたいのではなく

みんなそれぞれ経験や価値観が違うので

わかってもらえていないだろうなぁくらいの感覚が

コミュニケーションにおいてはちょうどいいのです。

 

 

なんでこんなこともわからないの、気づかないの

どうしてそんなことをするの

 

相手は自分とは違う価値観や考えを持っているのだ

これをちゃんと認識できていれば・・・

わからない人もいる、気づかない人もいる

そう思えると思えないとでは日常のイライラ度数が全然違います。

 

 

何かを伝えるときも聞くときも

ここに焦点があるとないとでは理解度が変わってきます。

 

 

つい親しい人ほど

わかっていたいからわかったような気になっていたり

わかってほしいからこそ、わかってくれている

そう思いがちなもの。

 

すれ違いや些細なもめごとを避けるには

基本のきを忘れないことが大切かもしれませんね。

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。