認められていないと感じたら

 

少し間があいてしまいました。

アラフォー女性が人間関係において、
コミュニケーションを図る意味を伝える
セルフコミュニケーショントレーナー笹本ゆかりです。

 

 

仕事にしろ、家事にしろ

「よくやったね」「ありがとう」

こう言われて嫌な気分になる人はいないでしょう。

 

よしもっと頑張ろう、次はこれもやってみよう。

 

チャレンジのきっかけになったり

モチベーションがあがることもありますよね。

 

しかし褒められなかったり、評価が得られないとがっかりしてしまう

こんな経験もあるのではないでしょうか?

 

 

頑張ったのに・・・一生懸命やったのに・・・・

なにも言ってもらえない、当たり前のような対応をされて

すっかりやる気をなくしてしまう。

 

誰も認めてくれない

悲しいやら虚しいやらでテンションが下がる、立ち直れない

人によっては認めてくれない周りを恨んでしまったり。

 

 

これは精神的にもきついですし、やる気をなくしているのに

やらなきゃならない状況はしんどいですね。

 

 

評価は他人がすることである。

 

当たりまえでしょ!と思われたかもしれません。

もう一度

評価はあなたではなく他人がしているものなのです。

 

 

他人はコントロールできない以上、

あなたが望む評価が得られるとは限らないわけです。

 

どんなに必死にやったことでも

例えばお相手があなたにもっと期待していたなら

よくやった!!!!

とはならないですし

 

お相手の期待に沿えなかったとしても

あなたが必死でやったことは間違いないのです。

 

 

良い評価が欲しいと思うのは自然なこと。

ですが、ここに振り回されず

私は私で一生懸命とりくんでいる

ご自身がご自身をしっかり評価していく

 

これを忘れないでいると

認めてもらえない!!!!!!!

と悔しくなったり恨んだりが減り

少しは楽になれるのではないでしょうか?

 

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。