悪口で盛り上がっているとき

雪がすごいです。

明日の仕事、いけるかしら・・・・

 

 

あなたのココロを100グラム軽くする

セルフコミュニケーションプランナー笹本ゆかりです。

 

女性が3人集まれば派閥ができるとか

女性特有の人間関係は少なくありません。

多い相談の1つに

悪口で盛り上がっている時どうしたらいいの?

があります。

 

 

困りますよねーこれ。

 

 

一緒に言いたいわけじゃないけど

うなづいたら同意したことになる

そんなこと言っちゃダメなんて言おうものなら

場の空気がおかしくなるし

私が次のターゲットになるかもしれない・・・・・・

 

 

こういう時は労ってしまいましょう。

 

 

あの人、働きもしないのに上司に媚びばっかりでさー

そうそう、なんなのよねー

上も上よね!!!

 

なんて展開で話をふられたら

 

「働いてくれないなら困りますよね」

「~さん、大変ですね」

「~さんって周りをよくみてるんですね」

 

相手が感じた苛立ちのみを汲むわけです。

叩かれている人に対してはコメントしない

かと言って、相手の感情も否定しないのがポイント。

 

 

私の場合は労った後に

トイレ行ってきまーすと席を外します。

そうこうするうちに

 

この人、こういう話はあんまり聞かないな

 

と認識されるようです。

しかも悪口を言うことを否定してはいないので

次のターゲットにもなりにくいのです。

 

 

まずは苛立つ相手を労う

からはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

この人はそんなに腹が立つことがあったんだなぁ

 

と思うと

労えたりしますよ

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。