嫌味な人

うっかり流行りに乗り

インフルエンザになるは

咳のし過ぎで肋骨にヒビが入るは

 

これが老化なんでしょうか汗

 

あなたのココロを100グラム軽くする

セルフコミュニケーションプランナー笹本ゆかりです。

 

 

ある意味、女の園にありがちな人に嫌味な人がありますよね?

 

なんでそんな言い方するんだろう

他に言い方あるだろう

なんなのあの人!!!

 

 

まずなぜ嫌味をいうのかという視点からみていきましょう。

 

 

そりゃ私を嫌いだからでしょ

確かにそれが理由かもしれません。

 

1つめとして

あなたを不快にしたいから

が嫌味をいう理由として挙げられます。

 

 

こいつをやっつけたい。とっちめたい。

そんな感情が相手にある場合です。

 

 

他には

自分が優位だと示したい

 

嫌味を言って相手にダメ出しをすることで

自分の方ができる、上だと示したいパターン。

マウンティングともいえるでしょう。

 

 

自分を労ってほしい

 

嫌味をいうくらい、私の方が色々気づいているんだ。

私の方が大変なんだから

そこを理解して労ってほしい、認めてほしい場合。

 

 

他のも考えられますが

多いのはこの3つかと思われます。

 

 

さて対応は????

 

 

相手の期待にこたえるかこたえないかです。

 

 

実は大体

相手の期待に答えてしまい

嫌な気持ちになったり何度も嫌味を言われちゃうんです。

 

嫌味をいうことで自分の期待に答えてもらえるなら

そりゃ、言うのやめませんからね。

 

 

しかし期待にこたえることで

やめてもらえることもあります。

 

 

どの期待にこたえてどこにはこたえないか

これがポイントです。

 

 

 

そのポイントは・・・・・・
またの機会にお伝えしたいと思います。

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。