嫌味な人はいるものです

暖かかったり寒かったり

何を着ていいのかわからない

 

あなたのココロを100グラム軽くする

コミュニケーションの達人会会長 笹本ゆかりです。

 

嫌味な人っていますよね。

 

販売員やらホステスやら女の園で

働いてきたので

ある意味、名物なのかなってくらい

 

そんな言い方しなくてもいいじゃん!!!

 

って人、必ずと言っていいほどいらっしゃる(笑)

 

相手の期待にこたえないなど対処方法はありますが

 

先手を打つのも嫌味対応には有効です。

 

特に接客業や取引先など

相手がお客様だったり、こちらが下手にでざるを得ない

こんなときはかなり効きます。

 

 

実際、インフォメーションにいたり

ショッピングモール内で各お店に品物を配達したりと

お客様相手の際、

つっけんどんな対応や

 

嫌な言い方ですが

こちらの立場が弱いのを見越す人いたんですよねー。

 

 

商品配達してサインもらおうとしたら

舌打ちとか(笑)

他の店だともっと早く持ってくるのに~

と聞こえるようにとか苦笑

 

 

まぁ実は私、あんまり被害にあわなかったんですけどね。

 

 

ポイントは

相手になってみる、立場で考えてみるです。

 

 

配達の際も

最近どうも配達時間が遅い気がするな

そして考えたら、それを口に出すだけ。

 

 

最近、届くの遅いですよね~

本当にすみません~

 

これをすると何が起きるか。

思っていることを指摘されたので

 

そんなことないよと慌てて否定するか

あなたが悪いわけじゃないじゃん、あなたも困るよね

 

 

がほとんどです。

 

 

もちろんほんとにそうだよね。と嫌味な返しをされることも

あるにはありますが

でもそれが仕事だから仕方ないよね

理解には一定の理解が返ってくるもの。

 

 

実際、アンケートをお願いするときも

お買い物中すみません、声かけられたら面倒ですよね

など相手の気持ちを読むかのように話しかけた方が

立ち止まってくれたり

 

仕事だからしかたないよねと

つっけんどんな態度をとられる率はへるそうです。

 

 

嫌味な人にはこの応用で言われる前に言っちゃうわけです。

気が付かなくてごめんなさいね

イラッとさせてすみません

 

真摯に伝えることが大事ですが

こうするとせいぜい

わかってるならなんとかしなさいよ!!!!!

くらいしか相手は言えなくなるんですよ(笑)

 

販売や接客、コミュニケーションにいかせるコツなので

お試しくださいね

 

先手必勝とはよくいったもんですよね

 

 

 

 

 

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。