ネガティブ思考はダメではありませぬだってメリットもあるもん

2022年5月17日リライト

ご存じの通り
会長ネガティブ部部長でもあります。

しかし世の中、
ネガティブ思考はダメと言われ、
結構ポジティブ推しですよねぇ。

ごめんね
ネガティブで。

いやっ
ネガティブ思考は決してダメ
ではありませぬ!

むしろメリットいっぱいなんです。

今回の記事は、
ネガティブ部長でもある会長が
ネガティ思考がダメではない理由
そして、メリットをお伝えします。

ネガティブ思考がダメと言われる理由

心理系のセミナーや勉強会に行くと、
ネガティブになんか恨みでもあるのかってくらい
ネガティブ思考がダメと言われるんです。

・みんな良いところはあるから受け入れるべき
・何事も良い面があるからこそ見るべき
・ネガティブな感情や思考は良くない

まあ会長が心理学を勉強していた時に
実際耳にしたフレーズでもあり

その思い
わからなくなくはなかったりもしたり
しなかったり←どっちだよ

実際にネガティブ思考だと

・生きづらい
・マイナスの発言が多く周りを滅入らせる
・人が離れる可能性
・自己嫌悪に陥る
・感情が不安定になる

なんて書かれております。

画像はイメージ(イラストACより)

でもね、
会長もあなたも好んでネガティブ
なわけじゃないし。

ポジティブになれたら、
そりゃあいいかもしれませんが
なれないから悩むんだよおおお叫

なれないことで、
余計にネガティブになることが多い
気がします。

ネガティ部部長の私なんてその典型(笑)

「あー何事も悪くしかとれない私なんて(メンタル腐敗)」

これは言われた側だけでなく、
発した側もこの呪文に囚われていますから。

「あの人はなんで何事も悪く考えるの?
アーヤダヤダ」

「はっ!人を悪く思うなんて私もアーダメじゃん」

そう、
ネガティブはいつも私たちのそばにいるのです…

ポジティブ思考の落とし穴

ポジティブおしって
本当に良いのでしょうか?

本来のポジティブ思考と違い、
間違ったポジティブ思考になっている人
をよく見かけます。

例えば

現実であることを受け入れずに、
勝手にポジティブに変換する人です。

要は現実から目を背けている人です。

「あの人もいいところはあるから好きにならなきゃ」

嫌いなものを嫌いと受け入れず、
自分の感情に嘘を付く人です。

無理やりポジティブになってもね(笑)
画像はイメージ(イラストACより)

言ってみれば、
ネガティブを否定するあまり、
本来の感情を否定してしまう状態
でもあります。

これってポジティブなんっすかね?

嫌いなものを否定する必要はないのです。
もちろん、
嫌い嫌いと言いまくるのは問題ですけども。

きらいな上でどう対応するのか考える
適切な距離を考える方が
よほどポジティブ。

ネガティブ思考はダメではありませぬ

嫌なことを言われたら、
悲しくなることや、腹が立つのは当たり前
なのです。

ネガティブな感情を認めた上で、
どうするのかが大切なんだと思います。

ネガティブを認めるのは
嫌なことを認めること。

しんどくなることもありますが、
そのしんどさも認めた上で、
初めてポジティブが生まれるんじゃないですかねー。

コップに半分入った水を半分しかないと嘆くより
半分もある♪と思えた方が幸せ。

この話、
あなたも聞いたことがあるでしょう。

前者の悲観的な考えがあるからこそ
「やべー半分しかないから、少しずつ飲もう」

備える・用心することができるのです。

そう考えると、
ネガティブも悪くないと思いませんか?

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。