もしあなたの職場に察してちゃん上司がいた場合の取扱説明書とコミュニケーションのコツ

2021年10月13日リライト

あなたの職場にも
「察してちゃん上司」
いませんか?

「え?察してちゃんってどんな人?」
と思われた方。

例えば、
なぜかわからないけど不機嫌。

声をかけても
「別に…」と答えないけど、
態度は明らかに何があったか聞いて欲しそう。

なんていう人いませんか?

もしあなたの職場に、
そんな察してちゃん上司がいるなら、
この記事でその取扱説明書を伝授します。

察してちゃん上司で
日頃疲れを感じているあなたに
必見の内容です!

察してちゃん上司とのよくあるパターン

書類を提出したら、
「こんなのダメだと」
というだけで何がダメなのかわからない。

どこが良くなくて、
何を改善したら良いのかの
具体的な指導がないのが特徴です。

もちろん、
部下に考えさせることも重要ですが、

「俺の言いたいことくらいわかれよ!」

なんて場合も少なくありません。

困って、
「何がダメなんですか?」
「どうしてダメなんですか?」

と聞いても、
「自分で考えろ!」
なんれ返されてしまい…

本当に困ったものです。

画像はイメージ(写真ACより)

察してちゃん上司の特徴

女性に多そうな印象がありますが、
男性上司にも察してちゃん上司は
存在します。

察してちゃん上司の特徴として、
以下の4つがあります。
あなたの職場にも存在しませんか?

察してちゃん上司の特徴

察してちゃん上司が起こす問題

察してちゃん上司は
職場に大きく2つの問題を
引き起こします。

具体的な指示を出さない

ハッキリとした指示をもらえないために、
判断に困ります。

やらなければ小言が始まり、
やってもミスをすれば小言()
どうしたらよいのか迷います。

最悪の場合、
「君の判断でやったんだろ?」
と責任逃れをすることも…

職場の雰囲気を悪くする

あからさまに
不機嫌・落ち込んでいる・ため息が多い
察してちゃん上司。

このような雰囲気なら、
話かけづらいのは当然。
職場の雰囲気を悪くします。

察してちゃん上司の取扱説明書

エスパーでもない限り
具体的な指示を出してくれないと
困りますよね。

ましてや、
価値観や環境が違う者が察するのは
至難の業ともいえるでしょう。

このような察してちゃん上司に対しては、

私、困っているのです…方式が有効!

「どうしてダメなんですか?」
は相手に対しての質問は詰問になってしまい、
攻撃的な印象を相手に与えかねません。

攻撃されたら防御反応として反撃か逃走を相手は選択

そのため、
「そんなこともわからないのか」
「自分で考えろ」

とあなたが欲しい回答は得られないまま。

では、
こんな時の私困ってます方式とは

  1. こういうことがあると、
  2. 私はこんな気持ちになる、こう考える
  3. だからこうしてもらえませんか?

この3つのチャートに沿って
相手にコミュニケーションを図るもの。
先の上司の例で言えば

  • 何も教えてもらえないと
  • どこをどう直していいのかわからなくて困ってしまいます。
  • 一箇所でいいのでご指導願えませんか?

困っているので教えて下さい!

と素直な自分の気持ちを伝えること
ができるのです。

困っていると弱みを素直に見せる人間に
更に追い打ちかける相手もそうそういません。

いたとしても、
それは指導でもなんでもないので

「そういう人なんだ…」
と真に受けず、
他の人に相談するのがベターでしょう。

伝え方が大切

伝え方によって、
攻撃的にもお願いにも聞こえて
しまうことあります。

それが
コミュニケーションの面白いところ
でもあります。

だからこそ、
少しの差がコミュニケーションの図り方の差
となるかもしれませんね。

このコミュニケーションスキルは、
もちろん「別に…」の女性にも使える
コミュニケーションスキルです。

どうにもその態度でいられると困る場合は

  • なにかあったみたいに見えますが
  • なんだか心配で気になるのです。
  • 話せるなら話してみてくれませんか?

「あの不機嫌な態度はなんなんだ!」

となるよりは、
お互いに過ごしやすくなれそう
だと思いませんか?

最後に、
もしあなたが察する能力が高いと
察してちゃんは集まってきます。

察してちゃんに対しては、
察しないことがベストなのですよ。

ま、上司が察してちゃんだったら、
察しないわけにはいかないのですけどね(笑)

この記事を書いている人

笹本ゆかり
笹本ゆかりコミュニケーション達人会会長
『コミュニケーションが苦手』と言い切る鎖国主義な私が主催するコミュニケーション達人会。人との付き合い方、自分との付き合い方、そして今の時代避けることができないSNSで付き合い方(文章術)を紹介しております。

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。