改善しなくていいってどうなの?

コロナの影響が深刻です。

町に人がいない!!!

 

あなたのココロを100グラム軽くする

コミュニケーションの達人会会長

笹本ゆかりです。

 

セミナーにしろメルマガにしろ

改善なんていらないし、しません

がコンセプトなわけですが

 

本当に改善いらないの?どういうこと??

 

なんてお声をいただきます(笑)

 

 

そもそも改善って改めてよくするってことで

今の状況より良くしたい、なりたいから

願うことですよね?

 

会社での人間関係を改善したい

もっとみんなと打ち解けたい

家族と会話を増やしたいとか。

 

 

 

わかります。

でもねその改善策、うまくいったことあります?

多分、ないか一時良くなったけど続かない

からこそ

このページにたどり着いているのでは?

 

 

そーなんです、

悲しいかな、改善策で改善されることって多くないんです。

 

今までの自分でうまくいかないから

別なやり方をしてみるけれど

慣れていないとか合っていないとか

なんか無理があってだーめーだったり(実話)

改善って挫折がつきまとうんですよ。

 

そして

挫折を引きづる人も少ないわけですよ。

 

 

わたしはこうすることでコミュ障を克服しました

こんなに人気者になれました

大勢が大好きです

 

 

なんてことは

口が裂けても言えないし

言う気もない会長ですが

 

改善に挫折しているからこそ

それでもそれなりに

人間関係の波を時に飲まれつつ

時に飲みこみつつ

なんか泳いでいる、泳げているからこそ

 

 

あなたが無理に変わらなくても

あなたの目線が増えたり

違う目線を持てたら

 

案外、あなたも相手も楽なんですよ

 

と身をもって言えますし

何言ってんだこいつみたいな対処法を

お伝えできるのだと

思っております。

 

 

目線?って思いました?

 

例えば狩りをするシーン。

 

狩る側のライオン目線なら

ヌーの子どもを追いかけるライオンに

がんばれ!捕まえろ!

これで飢えをしのげる

ってなりますが

 

ヌー側だったら

ぎゃー逃げて逃げて!

なんだよライオン!でてくんじゃねーよ

 

ってところでしょうか?

 

 

出来事は1つでも立場が違うだけで

起きる感情も敵も味方も変わっちゃいますよね?

 

 

これ結構

人間関係のポイント。

 

いかにたくさんの目線を持てるか

 

ある意味

可能性を探し出せるか。

 

 

期待しない、期待にこたえない

なんかは

こいつの目的はなんなんだ?

って目線からのたまもの(笑)

 

 

ひねくれてるとこういう場面で

ひねた発想がでるので

何が役に立つかわかりませんよね(笑)

 

 

メルマガ登録

あなたの心をほんの100g軽くするかもしれないメール講座。

「え!?そんなことで良いの???」
「そう考えれば良いんだあ~♪」

など目からうろこの腹黒い内容が盛りだくさん(笑)
『メルマガの内容面白い』と大好評!
今すぐご登録ください。